医師と私をつなげてくれる
プラットフォーム「スマルナ」

自己紹介プロフィール

りかさん(25歳)

会社員:金融機関営業

ピルを始めたい理由:避妊作用や生理痛の軽減、肌荒れケアなど色々あると知って

完全オンラインの次世代型!今までにないオンライン診療

■ 私がスマルナに決めた理由

避妊薬のピルは、なんとなく知っていたけど、職場の先輩がピルを飲んでいると教えてもらって…

生理痛も減ったし、肌荒れも落ち着いたそうで(確かに美肌)、私も服薬しようと思いました。

先輩は通院しているそうですが、初めてにはハードルが高いので、オンライン診療で。

調べたらスマルナのサイトが可愛かったし、2018年オープンでも、SNSで「スマルナを使ってる」というのを見かけたのでここにしました。

■ 予約~ピル到着までオンライン診療はどう?

私が、スマルナで実際にオンライン診療してみた時の流れです。

▼予約~診察~処方

専用アプリをダウンロードして、診察に必要な個人情報を登録。

スマルナは、クリニックという感じではなく、医者と患者をマッチングしてくれるようなイメージ。(コラボ?提携?しているクリニックもあるそうです)

だから、自分でクリニックを選択する箇所がありました。

そのままチャット画面に移動して、問診スタートです。選んで答えるだけですが、20問くらいありました(汗)


その後、予約をしようと思ったら…医師との診察!

「あれ?予約しないで、もう診察?」

と一瞬焦りましたが、この後予定もないのでそのまま続行。

さっきの問診と同じように、文字のチャット形式なのでサクサクすすみます。

体感的には、問診より早かった気も…?

ちゃんと副作用のリスクや飲み方など説明をしてくれました。

ピルの処方が決まれば、そのまま支払、今回はクレジットカード払いなので即完了。

「1~2時間で、全部終わっちゃった…」

なんて、あまりのスピードにビビりました(笑)

最短翌日に届くそうですが、住んでいるところが遠いせいか、私の場合は翌々日に到着。

それでも早いし全然、気になりません。

結局、私は少し安くなる定期便を利用することに。

値段はちょっと高めだったけど、診察料や送料込みなので、こんなもんかな?って感じです。

■スマルナでオンライン診療してみて

私が、スマルナで実際にオンライン診療してみた時の流れです。

▼予約~診察~処方

専用アプリをダウンロードして、診察に必要な個人情報を登録。

スマルナは、クリニックという感じではなく、医者と患者をマッチングしてくれるようなイメージ。(コラボ?提携?しているクリニックもあるそうです)

だから、自分でクリニックを選択する箇所がありました。

そのままチャット画面に移動して、問診スタートです。選んで答えるだけですが、20問くらいありました(汗)

ピルの副作用が関係しているせいか、「定期的な血液検査」が推奨されています。

ずっとオンラインというのは難しいみたいですが、余裕があるときに検査だけ病院に行けばOKなのは、私としては便利です。
ただ、ピルを教えてくれた先輩に報告したら「チャットだと、お互いの顔が見えないじゃん」と言われて><
(先輩はテレビ電話でやっているみたいです)
調べたら、スマルナでは医師とのチャットも、オンライン診療として考えているそうですが、厚生労働省の見解だと電話やテレビ電話が対象となっていました。

スマルナでも、ちゃんとクリニックやお医者さんの名前が表示されていたけど、心配な人は電話やテレビ電話での診察が良いと思います。 

体験レポートを見る

 
閉じる